サイトマップ コンタクト

日本制御

『技術』と『誠意』でお客様との信頼関係

採用情報

Recruit

新人教育

人材から人財へ

会社の部品ではなく、会社にとっての財産になる人物。 例えば仕事に対して高水準の品質を保証できるような人物、そのような人を私たちは人財と呼びます。
 もちろん最初から人財となりえる人はいません。 望む人が『材』から『財』と成長する教育を私たちは実施しています。

システム設計の担当

システム設計手法の理解

ソフトウェア設計の担当

コーディング作業の担当

各種使用言語の習得

ソフトウェア設計手法の理解

ドライバ理解

OSの仕組みの理解

アセンブラ学習

設計過程

コング

過程

基礎過程

入社されたあとには、まず基礎過程を学習していただきます。
全ての基本となる部分ですので、一定の学修期間学んでいただきます。

基礎過程が終わり次第、コーディング過程となります。
この過程では、 実際の仕事を通じて学んでいただきます。 先輩方が作成した設計書に基づき、コーディング作業を担当します。

いくつかの仕事でコーディング作業を担当し、システム設計にも習熟したと判断されると、 業務における設計作業を担当する事となります。 これが設計過程となります。

採用情報

Recruit

新卒採用情報

中途採用情報